うまくいったら拍手までしろ。

Pocket

親が喜べば、子供はやる気になる!

子供がなかなかやる気にならないというお母様には、是非聞いてほしいことがあります。小学生も高学年になれば、だいぶ生意気になってきてなかなかいうことを聞かなくなるかと思います。

しかしそれでもまだこれくらいの年齢ならばまだまだ心も純粋で、親が喜べばなんでもするものです。中学受験の価値なんてわからなくても、頑張って成績が良ければ親が喜ぶからやる、という子供は少なくないのです。

あまり勉強が得意でない子供であればなおさらのことですが、進んでそれほど手放しで喜べない小幅な進歩でも、進歩があるのならそれを指摘し、少し大げさに喜んであげてください。少しでも勉強に対して前向きになることは、貴重な進歩をうながします。

男の子には特に有効!

特に男の子の場合、母親は恋人と同じですから、特に効果があります。「まだダメじゃん」と思っても、意識して笑顔を 作ってください。

拍手までしてあげるとさらにモチベーションが高まります。

そういう方法で子供をコントロールして、開成に合格させたお母様を知っています。